備前焼・古備前焼・骨董品・古伊万里・他 古美術品 販売店
備前焼の城南骨董
通販のみで、買い取りは一切いたしておりません。

現代作家の備前焼以外の陶器もあります。
竹内栖鳳(せいほう) 雀
竹内栖鳳 雀 
絵のみのサイズ幅約93mm×高さ約98mm
  
材質工芸印刷の色紙絵を切った物です
その他額付

商品番号:777
商品名:竹内栖鳳 雀
価格:5,000円
在庫:在庫あり
 
 
竹内 栖鳳
(たけうち せいほう、1864年12月20日(元治元年)-1942年(昭和17年)は、
戦前の日本画家。近代日本画の先駆者で、画歴は半世紀に及び、戦前の京都画壇を代表する大家である。
東の横山大観西の竹内栖鳳と呼ばれ大観と一緒に第1回文化勲章を受章。
帝室技芸員。
本名は恒吉。最初は棲鳳と号した。霞中庵の号もある。
動物を描けば、その匂いまで描くといわれた達人であった。
 
2017年10月17日放送の何でも鑑定団で
竹内栖鳳の原画は250万円
 
 
絵画 雀
  



城南備前は
個人コレクション放出品の為、買取はいたしておりません
販売のみとなります

ネット通販のみです、
店舗はございません。
実物を見てから購入したいかたは、完全予約にて、
こちらにお越しになって実物を見てお決めになる事は可能です。


お電話の受付時間
9時~23時

メール24時間受付

古備前焼きは、
備前焼の初期のもの
(桃山時代以前の物)をさしますが、
ここでは大正期以前の物を
古備前焼きと表示致します。
 
 
 
 
 
  
 
  花瓶 総合

 

  湯呑 総合